Loading

赤木明登

趣味の器ではなく、日常生活で使う事の出来る実用のものとして、漆の器を製作、普及させることを生涯の仕事とする。

赤木明登Akagi Akito

塗師。エッセイスト。

1962年 岡山県浅口市金光町生まれ。

輪島塗下地職・岡本進に弟子入り。

1994年独立。

現在、石川県輪島市在住。

著書に「漆塗師物語」(文藝春秋)「美しいもの」「毎日つかう漆のうつわ」(新潮社)など。

常設作家一覧(写真)へ

TOP